文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > PCBを含有している電気機器の点検を行ってください

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

PCBを含有している電気機器の点検を行ってください

公開日:平成29年9月13日

PCBを含む電気機器等(変圧器、コンデンサー、家庭用を除く照明用安定器など)を使用または保管しているときは、ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(PCB特措法)に基づく届出が必要です。

あなたの事業所の電気室、キュービクル(高圧受電設備)、倉庫などを点検してください。PCB含有の有無は機器メーカーや中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)のホームページでも判別することができます。

PCBを含有してることが判明した場合は、PCB特措法に基づき、毎年度PCB廃棄物の保管状況等に届出を行うとともに、適正に保管する必要があります。また、処理にあたっては、PCB特措法により処理期限内に処理する必要があります。高濃度PCB廃棄物の処理期限は平成33年3月31日までになっています。

PCBを含む電気機器等は通常の産業廃棄物として処分することができず、不法投棄や不適正な方法で処分した場合は厳しく罰せられることがありますのでご注意ください。詳しくは滋賀県までお問合せください。

滋賀県ホームページ(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

守山市環境生活部ごみ減量推進課

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1121 ファクス:077-583-3911

gomigenryo@city.moriyama.lg.jp