文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ここから本文です。

令和1年8月のまちの活動記録

公開日:令和元年9月5日

夏休み環境教室in市民ホール

守山の環境について学ぶ子どもたちの写真

開催日:令和元年8月8日(木曜日)

外来魚やホタルなど、興味のあるテーマをきっかけに環境について楽しく学んでもらおうと、今回初めて市民ホールで実施しました。外来魚、ホタル、地球温暖化、琵琶湖のごみ、真珠、オオバナミズキンバイの各教室で環境を守るために取り組んでいることを学んだり、琵琶湖の魚教室や菜の花お菓子教室で料理を楽しんだりしていました。

夏休み星空観測教室inビッグレイク

望遠鏡で夜空を観測する参加者らの写真

開催日:令和元年8月7日(水曜日)

野洲川歴史公園サッカー場ビッグレイクで夏休み星空観測教室(守山市文化体育振興事業団主催)が開かれました。
紙製の手作り望遠鏡を作り上げた子どもたちは、夜空に浮かび上がった月を眺めていました。

書家 連山昂太 二十歳の軌跡展in市立図書館

力強い書をしたためる連山さんの写真

開催日:令和元年8月7日(水曜日)

3歳のときに筋力が低下する難病を発症しながらも、それを乗り越え数々の展覧会で活躍する市内在住の書家 連山昂太の二十歳の軌跡展覧会が8月4日から7日まで市立図書館で行われました。4日と7日にはピアニストの演奏をバックに本人がその場で書を書き上げるパフォーマンスを披露。「夢」、「愛」の文字を力強く書き上げ、会場を感動で包んでいました。

夏休み議場探検in市議会議場

守山市について質問する児童らの写真

開催日:令和元年8月6日(火曜日)

議会の仕組みなどを子どもたちに知ってもらおうと開催され、11人の小学生が参加しました。議会の説明を受けた後、普段なかなか入れない場所を見学。議場では初の大声コンテストが開催され、子どもたちが平和について叫んだ後、市議会議員や市長に「ごみの集積場はなぜ川の近くなどにあるのですか」などを質問していました。

夏休み大川自由研究室in美崎自治会館など

流しそうめんを楽しむ子どもたちの写真

開催日:令和元年8月5日(月曜日)

夏休み恒例の児童を対象としたイベントが開催されました。自治会と立命館大生を中心としたグループhakoniwaが企画したもので約60人の小学生が参加しました。屋形船に乗って地域を流れる大川を見学したり、採収した水中に住むプランクトンを見学するなど環境学習を行ったほか、流しそうめんやスイカ割りを楽しんでいました。

平和を誓うつどいin市民運動公園

献鶴する参加者の写真

開催日:令和元年8月6日(火曜日)

市民運動公園・平和の広場で開催され、遺族や地域住民など約300人が参列しました。参加者らは平和の祈り像、被爆石、被爆2世柿の木を前に次々と献鶴。立命館守山中学校生徒が代表して「戦争経験者の話を直接聞き後世に伝えることができる最後の世代として、責任をもって世界の平和を心から願うことを誓います」と述べました。

河西学区スポーツセミナーin河西会館

懐メロやPOPでダンスを踊る参加者の写真

開催日:令和元年8月4日(日曜日)

河西会館で行われ、30人が参加しました。講師に振付を教わったあと、懐かしのメロディーやJ-POPにあわせてさっそく実践。中央に置いた机をやぐらに見立て、向かい合わせに2つの円となり踊りました。外側の円の人が動き内側の人とハイタッチしながら踊る場面では、タイミングが合わず笑いが起きるなど、楽しんでいました。

なかす夏まつりin中州会館

アニバーサリーを祝うステージの写真

開催日:令和元年8月3日(土曜日)

中洲学区をあげて開催された「なかす夏まつり」では、浴衣姿の子どもたちから高齢者まで約700人が楽しんでいました。今年は、中洲ふれあいの灯が30回目、野洲川放水路通水40周年、また来年は守山市制施行50周年を迎えるなど、さまざまなアニバーサリーが重なっていることなどから、世界記録に挑戦することを発表しました。

たまつっ子キャンプin玉津会館など

うどんを手作りする参加者らの写真

開催日:令和元年8月3日(土曜日)

地域の子どもたちが公民館に宿泊するキャンプが開催されました。参加した子どもたちはカレーづくりとうどん作りの班に分かれ、協力し合いながら、たまつっ子キャンプ定番のカレーうどんを作りました。麺の不ぞろいも手作りならではと満面の笑顔で味わっていました。食事の後は天体観測で夏の夜空を楽しみ、体育館に張ったテントに泊まってキャンプを満喫しました。

守山漁港まつりin木浜漁港

魚つかみを楽しむ参加者の写真

開催日:令和元年8月3日(土曜日)

暑い日差しの中、琵琶湖の恵みに感謝し、市民に琵琶湖漁業への関心を深めるため「守山漁港まつり」が木浜漁港で開かれました。会場では、漁船クルージングや鮎のつかみ取りのイベントが行われたほか、かき氷や湖魚料理も提供され、家族連れなど約600人が琵琶湖の恵みを満喫して楽しいひとときを過ごしました。

お問い合わせ

守山市総合政策部秘書広報室

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1113(秘書係)/077-582-1164(広報・広聴係) ファクス:077-583-5066

hisho@city.moriyama.lg.jp