文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > くらし・環境 > 環境 > 環境に関するお知らせ > 雨水貯留設備設置補助金(平成31年2月28日まで受付中)

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

雨水貯留設備設置補助金(平成31年2月28日まで受付中)

公開日:平成30年5月31日

雨水の有効利用・促進のため、雨水貯留設備(雨水タンク)を住宅に設置する方々に対して助成する雨水貯留設備設置補助金をご活用ください。

募集期間

平成30年6月1日(金曜日)から平成31年2月末日まで

※土日祝日を除く、執務時間内(午前8時30分から午後5時15分までの間)

※受付順に審査し予算の範囲内で採択します

対象者となる方

(1)市内在住の方

(2)補助対象者が居住する住宅に雨水貯留設備を設置する方

自らが所有者でない住宅に設置する場合は、住宅所有者の同意が必要です

(3)市税の滞納がない方

(4)過去に守山市雨水貯留槽設置費助成事業実施要綱(平成17年告示第143号)による補助金の交付を受けていない方

(5)設置した雨水貯留設備を常に良好に維持管理できる方

助金の交付対象となる雨水貯留設備は、1世帯(同一敷地内の家屋に居住する複数の世帯は1世帯とみなします。)につき1基です。

平成30年4月1日以降に設置・導入し、平成31年2月末日までに設置完了および申請するものが対象です。

住宅の新築・既築は問いません。

対象となる雨水タンク

(1)貯留した雨水を有効に利用するための器具を備え、貯留水が腐敗しない工夫がされているもの

(2)貯留容量100リットル以上1,000リットル以下

(3)市内に本店・支店がある施工業者による設置・施工、または販売業者から購入したもの

(4)設置および使用に当たって安全性が確保されているもの

(5)未使用品であること

補助金額

上限2万円(購入・設置費用の2分の1に相当する額

公募開始以降、公募要件を満たす限り、予算の範囲内で申請のあった順に採択します。詳細は下記までお問い合わせください。

ご提出いただくもの

(1)交付申請書兼実績報告書(別記様式第1号)

(2)位置図および設置配置図(建物の場所が分かる地図と、雨水貯留設備の設置位置が分かる図面等)

(3)領収書の写し

(4)構造図(雨水貯留設備の形状、規格、容量等が分かるカタログ等)または仕様書等

(5)建物所有者の同意書(申請者が建物所有者と異なる場合)

(6)雨水貯留設備の維持管理に関する誓約書(別記様式第2号)

(7)設置前および設置後の写真

(8)交付請求書(様式第5号)

交付請求書(様式第5号)は市から交付決定通知書を受け取った後に、ご提出ください。

申請書類

様式第1号(交付申請書兼実績報告書)(PDF:82KB)(WORD(ワード:28KB))

様式第2号(誓約書)(PDF:36KB)(WORD(ワード:57KB))

様式第5号(交付請求書)(PDF:27KB)(WORD(ワード:70KB))

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

守山市環境生活部環境政策課

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1154 ファクス:077-583-3911

kankyoseisaku@city.moriyama.lg.jp