文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > くらし・環境 > 住宅・建築 > 建築 > 大雪時における建築物の被害防止について(注意喚起)

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

大雪時における建築物の被害防止について(注意喚起)

公開日:令和2年2月1日

 大雪や大雪後の降雨で建築物の屋根の重さが一層増すことにより建築物の倒壊や屋根の崩落の恐れがあります。所有または管理されている建築物の点検や補修等の維持管理に努めていただきますようお願いします。また、大雪の降雪後にはカーポートなどの簡易な建築物や老朽化している建築物などは倒壊の恐れがあるため、近寄らないよう注意してください。

特に注意が必要な建築物

  • 屋根のこう配がゆるやかな鉄骨構造屋根の建築物
  • 膜屋根の建築物
  • カーポート
  • アーケード
  • 老朽化した木造建築物 など

 

お問い合わせ

守山市都市経済部建築課

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1139 ファクス:077-582-3284

kenchiku@city.moriyama.lg.jp