文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > くらし・環境 > 住宅・建築 > 補助・助成 > ブロック塀等改修促進事業補助金

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

ブロック塀等改修促進事業補助金

公開日:令和元年6月25日

地震等の災害によるブロック塀等の倒壊被害を防止することを目的として、道路等に面するブロック塀等の撤去または改修に対し、補助を行います。
まずは建築課までご相談ください。

 

補助対象となるブロック塀

【塀の種類】
・コンクリートブロック塀、鉄筋コンクリート組立塀、組積造の塀等

【対象となる条件】
(1)撤去するブロック塀等が道路または公園・緑地に面しており、倒壊による被害が道路等に及ぶおそれがあること。
(2)撤去するブロック塀等の高さは、80センチメートル以上であること。
(3)改修(ブロック塀等を取り除き、新たに軽量フェンス等を設置する。以下同じ。)については、新たに設置する軽量なフェンス等が建築基準法第42条第2項に定める道路に面する場合は、後退等の必要な措置を行うこと。
(4)改修については、軽量なフェンス等を設置するために用いる基礎等の高さを40センチメートル以下にすること。
(5)その他関係法令を遵守すること。

※該当するブロック塀等をすべて取り除く必要があります。
※軽量なフェンス等は、フェンス、板塀、生け垣等の塀で、ブロック塀等と比較して軽量であり、倒壊による被害を最小限にとどめるもの。

補助内容

1.ブロック塀等の撤去の場合:工事費用の3分の2、ただし限度額15万円
2.ブロック塀等の改修の場合:工事費用の3分の2、ただし限度額25万円

※どちらも千円未満切り捨て

補助対象者

(1)市内に存するブロック塀等の所有者であって、当該ブロック塀等を撤去または改修する者
(2)守山市市税等の滞納者に対する行政サービスの利用制限等に関する要綱(平成23年告示第17号)第1条に規定する特定滞納者でない者
(3)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団および同条第6号に規定する暴力団員でない者
(4)国、地方公共団体等から他の補助金等の交付を受けていない者
(5)過去にこの補助金の交付を受けていない者

補助金交付の流れ

工事をする前に交付決定が必要です

施工業者を決め、見積もりや工事内容についてご検討ください。
補助対象となるか否かなど、ご不明な点は、建築課までお問合せください。

交付申請書に必要な書類(工事内容がわかる図面、見積書など)を添えて交付申請を行ってください。
(要件を満たした場合)交付決定通知書をお送りします。

工事契約、工事、工事代金の支払いを行ってください。
(交付決定内容に変更がある場合は、変更交付申請が必要です。)

実績報告書に必要書類(工事写真、領収書など)を添えて提出してください。
(要件を満たした場合)額の確定通知書をお送りします。

補助金交付請求書を提出してください。
数週間後に、指定口座に補助金を振り込みます。

★工事に着手する14日前までに交付申請を行ってください。工事着手後の受け付けはできません。

★工事、工事代金の支払い、実績報告書は交付決定を受けた年度中(3月末まで)に行ってください。

★予算に達した場合、年度内の受付は終了することがあります。

チラシはこちらからダウンロードいただけます。

「ブロック塀等改修促進補助金のチラシ」(PDF:256KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

守山市都市経済部建築課

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1139 ファクス:077-582-3284

kenchiku@city.moriyama.lg.jp