○守山市中学生海外派遣事業補助金交付要綱

平成14年9月17日

守山市告示第123号

(趣旨)

第1条 市長は、守山市内中学生に、国際的な視野に立った体験的活動の機会を提供するため、守山市中学生海外派遣事業の経費に対して予算の範囲内で補助金を交付するものとし、その交付に関しては、守山市補助金等交付規則(昭和53年規則第1号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、この要綱に定めるところによる。

(補助対象者等)

第2条 補助対象者、補助対象経費、補助率および補助金の額は、別表に定めるとおりとする。

(補助金交付申請)

第3条 規則第3条に規定する補助金交付申請にかかる申請期日は、海外派遣事業開始1ケ月前までとし、申請書に添付する事業計画書は別記様式第1号によるものとする。

(実績報告)

第4条 規則第11条に規定する書類は、次の各号に掲げるものとし、事業完了後2ケ月または当該補助金の交付決定日の属する会計年度の3月31日のいずれか早い日までに市長に提出しなければならない。

(1) 海外派遣事業報告書

(2) 収支決算書

(補助金額の確定)

第5条 市長は、前条の報告があったときは、その内容を審査し、交付すべき補助金の額を確定し、守山市中学生海外派遣事業補助金確定通知書(別記様式第2号)により補助対象者に通知するものとする。

(補助金の交付)

第6条 補助金は、規則第13条第2項の規定に基づき、概算払により交付することができる。

(補助金の検証)

第7条 補助金は、規則第16条第2項の規定に基づき、概ね3年ごとの検証をおこなうものとする。

付 則

この告示は、平成14年9月17日から施行する。

付 則

この要綱は、平成15年4月1日から施行する。

付 則

この告示は、平成18年4月1日から施行する。

付 則

この告示は、平成21年10月2日から施行する。

付 則

1 この告示は、平成24年4月1日から施行する。

2 第7条の規定の適用については、平成25年3月31日をもって初回の検証期限とする。

別表(第2条関係)

補助対象者

守山市中学生海外派遣団団長

補助対象経費

団員(中学生に限る。)の海外派遣に係る経費(任意の海外旅行傷害保険料は除く。)ただし、宿泊費および食費(夕食に限る。)については、国家公務員等の旅費に関する法律(昭和25年法律第114号)別表第2の2級以下の職務にある者に規定するそれぞれの額を上限とする。

補助率および補助金の額

補助対象経費の1/2の額

画像

画像

守山市中学生海外派遣事業補助金交付要綱

平成14年9月17日 告示第123号

(平成24年4月1日施行)

体系情報
要綱集/ 補助金等交付要綱/第8章 育/第1節 学校教育
沿革情報
平成14年9月17日 告示第123号
平成15年3月4日 告示第28号
平成18年4月1日 告示第100号
平成21年10月2日 告示第219号
平成24年3月14日 告示第35号