文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 防災・まちづくり > 交通 > 交通安全 > 自動車の不正改造は犯罪です

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

自動車の不正改造は犯罪です

公開日:平成29年5月19日

国では、運輸局が主体となり「不正改造車の排除する運動」を中心に、街頭検査等の機会を通じて、不正改造車の排除が進められています。

しかしながら、社会においては、依然として不正改造車が見受けられます。

不正改造車による過積載や暴走行為は、交通安全を脅かすだけでなく、大気汚染や騒音公害にも繋がり、生活環境を悪化させる要因となります。

自動車の部品の取付けや取外しにより、道路運送車両の保安基準に適合しないことを認識せずに改造が行われている例もありますので、ご注意ください。

不正改造車排除強化月間

6月1日から6月30日まで

不正改造の例

1 灯火類の灯光の色を変更

2 運転者席・助手席の窓ガラスへの着色フィルム等の貼付け(貼付状態で可視光線透過率70%未満)

3 基準外ウイングの取付け

4 基準不適合マフラーの装着・消音器の取外し

5 タイヤおよびホイールの車体(フェンダー)外へのはみ出し

6 荷台さし枠の取付け・燃料タンクの増設・突出防止装置の切断・取外し

7 前面ガラス等への装飾板の装着

8 速度制御装置(スピードリミッター)の解除・取外し

9 ディーゼル自動車が排出する黒煙

不正改造車を見かけたら

不正改造車を見かけたら、登録ナンバー、不正改造の内容等について近畿運輸局まで情報をお寄せください。

近畿運輸局 TEL 06-6949-6453

不正改造について(PDF:2,624KB)

国土交通省ホームページ(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

守山市環境生活部市民協働課

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1148 ファクス:077-583-3911

shiminkyoudou@city.moriyama.lg.jp