文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ここから本文です。

グリーンエフの正しい出し方

公開日:令和3年9月30日

「グリーンエフを付けてごみ集積所に出したが、回収されなかった」などの問い合わせが本市に寄せられています。対象となるものは以下のとおりですので、ご確認のうえ集積所に出していただくようにお願いします。

※グリーンエフは、地球温暖化を防止するため、緑化推進に寄与するものを維持管理するうえで排出されるものについて、処理手数料を免除する制度です。

【対象となるもの】

  • 家庭から出る剪定枝、落ち葉、ガーデニングから出る「つる類、茎」
  • 家庭菜園・市民農園から出る「つる類、茎」

【対象とならないもの】

  • 雑草など自生しているもの
  • 事業活動に伴って発生するもの
  • 家具などを解体した木材、ラティスフェンスなど木製の工作物

【出し方】

落ち葉、つる類、茎(つる類、茎は長さ30cm以内のもの)

市販の袋(無色透明または半透明)に入れ、グリーンエフを付け、焼却ごみの日に出してください。イラスト1

(イメージ)

剪定枝、長さ30cmを超えるつる類、茎

1本の太さ5cm以内、長さ1m以内に切り、ひもで束ね(1束あたりの直径は50cm以内)、グリーンエフを付けて破砕ごみの日に出してください。イラスト2

(イメージ)

 

 

 

 

 

【グリーンエフの配布場所】

ごみ減量推進課、各地区会館、駅前総合案内所

お問い合わせ

守山市環境生活部ごみ減量推進課

〒524-0216 守山市環境学習都市宣言記念公園1番地1

電話番号:077-584-4692 ファクス:077-584-4818

gomigenryo@city.moriyama.lg.jp