文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 市長室へようこそ > 施政方針 > 平成27年第3回守山市議会定例会(6月)追加提案理由

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

平成27年第3回守山市議会定例会(6月)追加提案理由

公開日:平成27年6月23日

 

皆さん、おはようございます。

ただいま長年にわたる御功績に対しまして、全国市議会議長会から栄えある表彰をお受けになられました髙田正司議員ならびに本城政良議員におかれましては、高席からではございますが、心からお喜びを申し上げますとともに、深甚の敬意を表させていただく次第でございます。今後とも、なお一層の御自愛を賜り、市政の発展と市民福祉の向上に御活躍をいただきますよう御祈念を申し上げる次第でございます。

 

さて、本日、追加議案を提出させていただきましたところ、早速に上程を賜り、厚く御礼申し上げます。提出をさせていだたきました案件は、予算案件1件、その他案件1件の計2件でございます。

 

それでは、提案理由につきましてご説明を申し上げます。

まず、議第57号は、平成27年度一般会計補正予算(第5号)で、歳入歳出それぞれに、2,640万円を追加をし、補正後の予算総額を253億8,016万9千円とするものでございます。

総務費につきましては、守山小学校の土地明渡請求事件につきまして、和解をするにあたりまして、顧問弁護士に対する報酬につきまして補正をお願いするものでございます。

また、土木費につきましては、守山銀座商店街の再開発事業につきまして、平成26年4月の再開発の準備会設立以降、40余の回数にわたります理事会等を開催される中、今般、再開発準備組合におきまして事業計画を取りまとめられ、総会において承認を受けられましたので、今年度実施される基本設計に補助すべく、必要経費を計上したものでございます。

 

続きまして、議第58号につきましては、和解につき議決を求めるものでございます。守山小学校敷地の土地明渡請求事件につきましては係争中でございましたが、今般、裁判所から和解の勧告がなされたところでございます。裁判所から示されました和解案の内容につきましては、本訴請求が判決で棄却されることと同じ結果であること、現在の賃料が双方合意の上であることが確認されること、また、今後の賃料改定の協議につきましての具体的な方法が示されましたことから、和解することといたしたく、議決を求めるものでございます。

 

本日提出をさせていただきました案件についての提案理由を以上とさせていただきます。

何卒十分なご審議をいただきまして、しかるべきご賛同を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。

ありがとうございました。

お問い合わせ

守山市総合政策部秘書広報室

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1113(秘書係)/077-582-1164(広報・広聴係) ファクス:077-583-5066

hisho@city.moriyama.lg.jp