文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 感染症の情報・手続き > 新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

更新日:令和3年11月22日

≪受診前に、まずは電話などで相談を!≫
発熱など風邪症状がある場合、まずは身近な医療機関に電話でご相談ください。          
直接医療機関に行くと、感染を拡大させる恐れがあります。
新型コロナウイルス感染症の初期症状は、風邪やインフルエンザなどに似ています。新型コロナウイルス感染症と気づかずに、周りの人にうつす可能性がありますので、受診前には必ず電話などで相談してください。かかりつけ医など身近な医療機関に相談いただくと、必要な診療・検査を受けられます。
まずは電話などで相談を!(PDF:176KB)
発熱などの症状がある方は、
1.かかりつけ医やお近くの診療所・クリニックに電話等で相談
発熱、のどの痛み、頭痛、下痢、体のだるさ、においや味がわかりにくいなどの症状がある場合は、受診前に必ず電話等で連絡してください。
2.診療所が指定する方法で受診
他の患者との接触を避けるため、来院時間や来院方法などを指定されることがあります。
3.受診時には感染予防の徹底
手指の消毒またはせっけんを使った手洗をすませて、マスクを着用して受診してください。
発熱などの症状がある場合の相談・受診について(PDF:334KB)
滋賀県ホームページ:市内医療機関(診療・検査)一覧(外部サイトへリンク)

相談先や連絡先に迷う場合は受診・相談センターへ 

休日や夜間に症状がつらくなった時・・・病院の救急外来や休日急病診療所にご相談ください。

新型コロナウイルス患者と接触があった場合や相談医療機関に迷う場合・・・以下の受診・相談センターにご相談ください。

【受診・相談センター】

○電話番号:077-528-3621(毎日24時間)

○ファクス:077-528-4865

○メール:coronasoudan@shigaken.net   ※令和2年12月25日(金)よりメールアドレスが変更されています。

聴覚に障害のある方をはじめ電話での相談が難しい場合は、滋賀県ホームページの「ファクス相談用紙」を利用いただくなどし、メールおよびファクスでお問い合わせください。

症状のない方は一般電話相談窓口へ

新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談につきましては、下記の窓口にお問い合わせください。

○電話番号:077-528-3637(平日・土日祝 午前8時半から午後5時15分まで)

○ファックス:077‐528-4865

○メール:corona-soudan@pref.shiga.lg.jp

厚生労働省相談窓口

厚生労働省の新型コロナウイルスに関する相談につきましては、下記の窓口にお問い合わせください。

○電話番号:0120-565653(受付 平日・土日祝 午前9時から午後9時まで)

LINE公式アカウント「滋賀県-新型コロナ対策パーソナルサポート」

LINE公式アカウント「滋賀県-新型コロナ対策パーソナルサポート」が開設されました。

友だちになり、自分の状態を入力することで、自分の状態に合った新型コロナウイルスに関する情報を得ることができます。

滋賀県ホームページ【LINE公式アカウント「滋賀県-新型コロナ対策パーソナルサポート」について】(外部サイトへリンク)

特別定額給付金に関する相談

令和2年4月27日において住民基本台帳に記録されている方に1人10万円を給付します。

○守山市特別定額給付金本部 電話:077-582-1145(平日の執務時間中)

小学校、中学校に関する相談

現在、通常登校として再開しております。 

また、夏季休業については、休業期間を短縮して授業を実施する予定です。

○学校教育課 電話:077-582-1141(平日の執務時間中)

幼稚園、こども園(短時部)に関する相談

現在、通常運営として再開しております。

○保育幼稚園課 電話:077-582-1129(平日の執務時間中)

保育園、こども園(長時部)、放課後児童クラブ室に関する相談 

現在、通常運営として再開しております。

○放課後児童クラブ室に関する相談 こども政策課 電話:077-584-5925(平日の執務時間中)

○保育園、こども園(長時部)に関する相談 保育幼稚園課 電話:077-582-1129(平日の執務時間中)

健康に関する相談 

健康に関して、不安なことや相談したいことがある場合、次にご相談ください。

保健師等が対応します。

○妊産婦、乳幼児、成人の方等について すこやか生活課 電話:077-581-0201(平日の執務時間中)

○高齢者の方について 地域包括支援センター 電話:077-581-0330(平日の執務時間中)

身体や心の健康のこと、その他相談先に迷うことがありましたら、こちらのリーフレットをご確認ください。

相談窓口リーフレット「その悩み、誰かに相談してみませんか?」

働いている妊婦さんの相談については、

「母性健康管理措置等に係る特別相談窓口」にご相談ください。

母性健康管理措置等に係る特別相談窓口(PDF:1,243KB)

子育てに関する相談 

子どもや保護者が長時間一緒にいることで、子どもも保護者もストレスが高まり、子育ての悩みを抱えてしまいがちです。自宅で子育てのことに行き詰まったり、相談したいときには、ひとりで悩まずにお気軽にご相談ください。

○子育て応援室 電話:077-582-1159(平日の執務時間中)

生活支援・就労支援に関する相談 

以下の相談窓口を設けております。遠慮なくご相談ください。

○生活支援、住居確保給付金に関する相談窓口  生活支援相談室 電話:077-582-1161(平日の執務時間中)

○就労支援に関する相談窓口  商工観光課 電話:077-582-1131(平日の執務時間中)

住居提供に関する相談 

解雇等により住居の退去を余儀なくされた方を対象に、市営住宅の空き住戸を活用した、一時的な提供を行います。

○建築課 電話:077-582-1139

経済支援対策に関する相談

中小企業者や個人事業主の皆様の経営を支援させていただくため、「資金繰り」や「販路開拓等」の緊急経済支援対策を実施しています。資金繰りなどの制度融資をはじめとする相談窓口は、次のとおりです。

○商工観光課 電話:077-582-1131(平日の執務時間中)

○守山商工会議所 電話:077-582-2425(平日の執務時間中) 

滋賀県新型コロナウイルス感染防止臨時支援金に関する相談

滋賀県の新型コロナウイルス感染拡大防止で休業要請に応じた中小企業者と個人事業主に支給される臨時支援金(守山市上乗せ支給分:中小、個人ともに一律10万円含む)に関する相談については、次の窓口にお問い合わせください。

○滋賀県緊急事態措置コールセンター(平日のみ、9時00分~17時00分)  電話:077-528-1344  

子育て世帯への臨時特別給付金に関する相談

令和2年3月末日時点の児童手当受給対象者(特例給付受給者を除く)に対象児童1人につき一律1万円を給付します。

○こども家庭相談課 電話:077-582-1159(平日の執務時間中)

水道料金の軽減対策に関する相談

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、市民生活および市内企業活動に多大な影響が出ていることから、水道事業における支援策として、水道料金の一部減免を実施します。

○経営総務課 電話:077-582-1136(平日の執務時間中)

子育て世帯等への「守山こども未来商品券」に関する相談

子育て世帯や妊婦の皆さんの生活を支援するため、市内の加盟店において使用可能な地域商品券を配布しています(使用期限:令和4年2月28日まで)。

○こども政策課 電話:077-584-5925(平日の執務時間中)

その他の相談窓口

以下の相談窓口を設けております。遠慮なくご相談ください。

○税の猶予

 納税課 電話:077-582-1118(平日の執務時間中)

○介護保険料の減免

 介護保険課 電話:077-582-1127(平日の執務時間中)

〇国民健康保険税の減免

 国保年金課 電話:077-582-1120(平日の執務時間中)

 税務課 電話:077-582-1115(平日の執務時間中)

〇国民健康保険傷病手当金

 国保年金課 電話:077-582-1120(平日の執務時間中)

〇後期高齢者医療保険料の相談

 国保年金課 電話:077-582-1120(平日の執務時間中)

  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。