文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナワクチン接種 > 【新型コロナワクチン接種】本市においては予定どおりワクチン接種を実施します

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

【新型コロナワクチン接種】本市においては予定どおりワクチン接種を実施します

公開日:令和3年7月8日

  • 新型コロナウイルスワクチン接種については、現在、65歳以上の方の接種を進めているところであり、7月8日時点で、概ね8割の方が1回目の接種を終えられ、概ね6割の方が2回目の接種を完了している状況です。
  • 今後、本市においては、基礎疾患のある方や一般の方への接種を進めてまいりますが、昨今、報道等において、国からのファイザー社製のワクチン供給量の不足により、全国の自治体において、予約の中止や停止を行う事態が生じております。
  • 他方で、本市におきましては、ファイザー社製のワクチンに加え、武田/モデルナ社製のワクチンを確保していること、また、国は接種実績等に応じてワクチンを配分することとしているところ、守山野洲医師会の全面的なご協力により、本市においては、接種実績が上がっていることから、ファイザー社製ワクチンについても、一定量の確保が見込めております。
  • このため、当初の予定どおり、7月中旬から、ファイザー社製ワクチンを活用した防災センターにおける集団接種と各医療機関における個別接種に加え、武田/モデルナ社製ワクチンを活用し、守山中学校校舎における集団接種を実施することにより、当面の間、接種を促進していくことが可能となっておりますので、ご安心ください。
  • 引き続き、10月下旬までにワクチン接種を希望するすべての方の接種を完了できるよう進めてまいります。現在も予約枠については、十分に空きがある状況ですので、慌てずご予約いただくようお願い申し上げます。

 

【武田/モデルナ社製ワクチンについて】

  • 守山中学校会場で使用します武田/モデルナ社製ワクチンは、ファイザー社製ワクチンと同様、臨床試験で安全性を確認したうえで承認され、既に世界各国で接種されており、国内においても国や県が実施する大規模接種会場での接種や企業などの職域接種などで接種が進められています。
  • また、発症予防効果は、ファイザー社製ワクチンとほぼ同様の約95%であり、副反応については、国の専門部会での報告では、副反応のうち、強いアレルギー反応アナフィラキシーの報告件数(6月27日時点)は、米ファイザー社製は100万回あたり7件、米モデルナ社製は同1件となっています。

お問い合わせ

守山市健康福祉部感染症対策室

電話番号:077-598-5711 ファクス:077-581-1628

kansenshotaisaku01@city.moriyama.lg.jp