文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 防災・まちづくり > 地域コミュニティ > 市民活動 > 市民活動団体情報 > 団体活動の紹介【歩っ歩の会 篇】

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

団体活動の紹介【歩っ歩の会 篇】

公開日:令和2年9月11日

まちの元気な市民活動団体を紹介します
「自分の健康は自分で守ろう」をモット―に!

“歩っ歩(ぽっぽ)の会”(代表者:清水 博さん)

“歩っ歩(ぽっぽ)の会”をご存知ですか?

  • 市の計画「健康もりやま21」の推進のため、平成17年に設置された「健康もりやま21推進協議会」市民部会の終了後に、「歩く仲間を増やしたい」という思いから、自主グループの歩こう会「歩っ歩の会」を発足し、現在も継続して健康づくりとして活動を行っています。
  • 市民なら誰でもいつでも気軽に参加でき、事前の申し込み、会員登録、会費等も一切要りません。(保険等は各自で対応)
  • 毎週土曜日(正月三が日を除く)の午前10時 すこやかセンター(守山市福祉保健センター)をスタートします。
  • あまりハードなウォーキングではありません。(約1時間・4km前後を歩きます。)
  • 自分の体調に合わせ、準備運動を行い、自分のペースで楽しみながら歩きます。
  • 堅苦しいことは一切言いませんが、全て自己責任で行動(活動)していただきます。


ウォーキングイラスト1

歩っ歩(ぽっぽ)の会ウォーキングの効用は?

  • 健康づくりの第一歩は、外にでること。(参加することがその足がかりになり、自分自身の健康のバロメーターになります。)
  • 自由参加ですので、自分の体調に合わせて参加できます。(健康のためには、無理は禁物です。)
  • ウォーキング中の様々な会話は、他(家庭や職場など)では味わえない楽しみです。
    (子や孫の事、料理、娯楽、健康、政治、経済、催し情報、身近な出来事など話題は絶えません。)
  • 健康づくりをしながら新しい発見ができます。(季節の移ろい、市内の旧跡、新興地の発見 等々)
  • 新しい仲間ができます。(連帯感が湧いてきます。また、趣味や特技を通じて、新たなグループも!)
    【年3回みんなで集まって親睦パーティー等も行います。お花見(4月) 納涼祭(7月) 忘年会(12月)】
  • そして何より自分の健康に自信が持てます。(楽しみながら健康づくりができるのです!)

ウォーキングイラスト2 ウォーキングイラスト3

参加者を募集しています。(*費用負担なし、申込み不要です。出発場所に集合してください。)

ウォーキングは「守山市すこやかまちづくり行動プラン」の実践になります。
一緒に健康づくりにウォーキングを始めてみませんか。
毎週土曜日 午前10時 出発集合場所 すこやかセンター(下之郷三丁目2番5号) 

*詳しくは“歩っ歩(ぽっぽ)の会”にお問い合わせください。

お問い合わせ先

“歩っ歩(ぽっぽ)の会”

代表者 清水 博(しみず ひろし)さん

連絡先 077-582-7283

お問い合わせ

守山市環境生活部市民協働課

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1148(市民生活係)/077-582-1149(協働推進係) ファクス:077-583-3911(市民生活係)/077-583-2975(協働推進係)

shiminkyoudou@city.moriyama.lg.jp